FC2ブログ

くいっぽえひめという幸せ

Jリーグ愛媛FCサポーターによる、愛する故郷と愛するクラブのある幸せをカッコつけて記す自己陶酔型日記。

考える前に打て!

とにかく、自分の前にボールが来たら、何も考えずにシュート打て!

極論だとしても、そのくらい思い切った考えを持たないと、ゴールなんて生まれない。

シュートコースがなければ、DFの腹にぶち込んでやればいいじゃないか!

降格もないリーグで、昇格を目指すわけでもないシーズン。
なにか失うものがあるのか?

挑戦しろ!勇気を出せ!
技術云々はそれからだ!
スポンサーサイト



  1. 2007/07/30(月) 21:05:01|
  2. J
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

山形で笑いたい!

山形にはいい思い出がない。

昨年5月。ロスタイムの同点劇から続く、胸のつかえ。

2度目の山形は押しに押して、ロスタイムに2失点。
第4クールのホームでも、魅入られたように追いつかれた。

今年4月の山形。それこそ、死に物狂いで戦った試合。
あの悔しさは忘れない。

4度目の山形。
そろそろ笑って帰ろうじゃないか。
  1. 2007/07/27(金) 21:25:34|
  2. 愛媛FC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

変化

3月の湘南戦と同じ光景。

一人少なくなった相手に、攻めきれずドロー。
アジエルという武器を片手に、少ないチャンスに必ずシュートまで持って行く湘南に対して、ボールを失うことを恐れてチャレンジしない愛媛。

3月と違うのは、全員が走ったこと。
頑張りが伝わってきたからこそ、チャンレンジをして欲しかった。
もっとアクションを起こして欲しかった。

これから先の戦い。上位クラブは愛媛を恐れるだろうか?
失うことを恐れるチームを、獲物を狙うチームは恐れない。

俺達が求めるのは、目先に1勝だけではない。
成功率9割の安全なパスよりも、1割のゴールへ向かうパス。
その姿勢を見せてくれ。
そして、シュート打て。
  1. 2007/07/23(月) 21:21:23|
  2. 愛媛FC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

風が吹く

19歳のブラジル人 ジョジマール。

どんなプレーをするのか知らないけど、きっとチームに新しい風を吹き込んでくれるだろう。

通訳がつくのかもわからないけど、まずは周りが彼を笑顔にしてあげること。

そうすれば、きっと彼は俺達を笑顔にしてくれる。

BOA SORTE Josimar
  1. 2007/07/18(水) 22:35:42|
  2. 愛媛FC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

延期を聞いたのは

松山ICを降りた直後。

悔しいので、とりあえず砥部のゲート前まで行って、旗振ってみた。
結果として、松山はほとんど雨も降らなかったし、風もそこまでって感じだったから、「出来たやん!!」って言い続けたけど、あの予報で開催を判断するのは間違いだと、大人の俺の部分は理解してる。
ただ、それなりの時間と金をかけて愛媛まで来た、小僧な俺が納得しない、梅錦とイカの塩辛を抱きしめた夜。

でも、「ぼ○ろぐ」を読んで、行った意味はあったと妙に納得。

手元のチケットは悔しいからもぎってやろうかと思いましたが、少しでも遠征の足しにしたいので、払い戻します。
水曜日は行けません。
急遽平日開催になったホームゲームに駆けつける皆さん、頑張ってください。
  1. 2007/07/16(月) 20:46:03|
  2. 愛媛FC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

それでも行くしかない

正直な話、中止のリスクを負って愛媛に向かうのは怖い。
中止になったら、交通費がそのまま無駄になる。
今回の遠征を回避すれば、他の試合に行けることになるだろう。

でも、開催の可能性が消えていない以上、行くしかない。

臆病者のワタクシ。
それでも、開催されればこの試合の目撃者になれるし、中止になっても、10年後には偉そうに体験談を語るおっさんサポになれるだろう。

瀬戸大橋さえ通行可能ならば、試合開始予定時間までには、松山へ行きます。
事故注意。俺ら。
  1. 2007/07/13(金) 22:25:21|
  2. 愛媛FC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いろいろあるけど

一番大きかったことは、連敗をしなかったこと。

カナ不在、トシヤ故障、前節の嫌な負け方。
ネガティブな条件は揃ってたけど、踏ん張れるようになったことが大きい。

カナが居なくても、祐三が居る。これが去年と比べた時の上積み。
トシヤの穴は簡単じゃないけど、三木や藤井、笹垣はここをチャンスだと思って勝負しないと、プロじゃない。
大木もいない今、内村には柱になる心意気を見せて欲しい。

それにしても、トシヤ・・・。
第一報を聞いた時は卒倒しそうだったけど、2ヶ月ってことは単純骨折だろうから、不幸中の幸い。
骨はくっつきさえすれば元に戻る。筋肉にメスを入れたりするのとは大違い。
ケガを乗り越えて、大きくなった選手はたくさんいる!
頑張れトシヤ!!

とりあえず、今夜は川北に乾杯。
  1. 2007/07/11(水) 22:54:13|
  2. 愛媛FC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

屈辱

何を言ってもダメ。

負けた方は、黙ってるしかない。

悔しかったら、勝つしかない。
  1. 2007/07/08(日) 19:35:31|
  2. 愛媛FC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鮮度

前橋から帰宅。

疲れてるけど、今日のテンションじゃないと残せない文章があると思うから、ちょっとだけでも更新。
ブログは鮮度が命。

どうしても負けられない草津、徳島の2連戦。

試合前バタバタしてしまったけど、「この人数で向こうに勝たないかんのんじゃけん!」に応えてくれたみんなの気持ちがクルヴァにあった。

昨日のブログでチラっと触れた「しょうもない記録」。
それは、今日の勝利がJ通算20勝目ということと、初めて草津の通算勝利数を上回ったということ。

参考までに、ウチは去年14勝。今年は今日で6勝目。
草津は初年度5勝、去年9勝、今年はここまで5勝。

こんな数字遊びなんて、ホントは関係ないのはわかってるんだけど、今シーズン始まる前から、なぜか気になってたので。

今日の勝利に浸るのは今夜でおしまい。
なんてったって、次はダービー。

ホームで徳島に負けるなんてありえない。
  1. 2007/07/02(月) 00:50:06|
  2. 愛媛FC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

くいっぽえひめ

Author:くいっぽえひめ
愛媛FCと日本代表を応援するサッカーが好きな人です。
D'Arcやってます。

人の意見に流されます。
無駄にこだわりが強いです。
もう若くありません。
人の好意には素直に甘えます。
言葉は大事にします。
サッカーが大好きです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する